環境省のライトダウンに参加します。6/21(夏至)と7/7(七夕)夜


 
イルチブレインヨガが環境省のライトダウンに参加
6月21日(夏至)と7月7日(七夕)の夜。温暖化対策の“クールチョイス”

全国のイルチブレインヨガは、環境省が地球温暖化対策の啓発活動として実施する「夏至ライトダウン」と「クールアース・デー ライトダウン」の趣旨に賛同し、ライトダウンに参加します。
 

ライトアップ施設や家庭の消灯

環境省は、ライトアップ施設や家庭の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を2003年から実施しています。身近な明かりを消すことで、電気に依存した今の生活スタイルを見つめなおし、資源やエネルギーを大切にする意識を高めるとともに、地球温暖化について考えるのが目的です。

今年は6月21日(木)から7月7日(土)までが啓発期間となっており、このうち、6月21日と、7月7日の20時から22時までの2時間、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けています。

イルチブレインヨガでは2013年から、環境配慮意識の向上とCO2排出削減に貢献すべく、ライトダウンに参加しています。6年目となる今年も、全国各地のイルチブレインヨガのスタジオにおいて、看板や室内の照明などの消灯を行います。

「賢い選択」を

環境省のライトダウンは、政府が進めている「クールチョイス」という国民運動の一環です。クールチョイス(Cool Choice)とは、一人ひとりが温暖化対策につながる「賢い選択」をするよう促すムーブメント。日本が世界に誇る省エネ型の製品やライフスタイルに磨きをかけ、世界にも広めていくのが目的で、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のための施策の一つでもあります。具体的には、エコカーやエコ家電、LEDなど省エネ型の商品の購入、過度の冷暖房への依存をやめる、公共交通機関を利用する、といった「選択」を呼びかけています。

★★ 2018年のライトダウンの日程 ★★

夏至ライトダウン 6月21日(木) 20:00~22:00
クールアース・デー ライドダウン 7月7日(土) 20:00~22:00

<環境省ライトダウンキャンペーンHP>
環境省呼びかけ「ライトダウン2015」