イルチブレインヨガ webマガジン BRAIN EDU 03号


Trainer File 03
探求を休まず
地域に根ざした暖かい指導
生駒の母と慕われる伊藤トレーナー

たくさんの会員様で賑わう生駒スタジオ、特に午前中のトレーニングは、他の時間帯より一番大人数となり賑やかな笑い声が聞こえてきます。そんなイルチブレインヨガ生駒スタジオのチーフトレーナーの伊藤美鈴先生にお話をお伺いしました。

トレーナーになったきっかけは?

以前より個人的な活動として、体や心を癒やすヒーリングなどを知人へしていました。多くの人に健康と内面の気付きを得てほしいという思いで、

ヒーリングは自分の使命と感じていましたが、ヒーリングでよくなっても、何カ月か経つと元の状況に戻っていってしまっていることを何度か目の当たりにし、がっかりしてしまうことがありました。なんとか解決できないかと瞑想をしてみたり、長期的な断食などもしましたが思うような方法が見つかりませんでした。

根本的に何かを変えなければならないと感じていた時に、イルチブレインヨガに出会いました。会員となってトレーニングを重ねていくことで、体を動かすことや脳について、また心の持ち方について、総合的な観点から健康について体得でき、そのことで自分が行ってきたヒーリングの活動にも、補えていなかったものが見えてきました。

 

また、単独で活動していたそれまでとはと違い、同じ意識、志を持つ仲間が多くいれば、自分一人の活動では補えなかった方々も癒やすことができ、もっと多くの人の役に立てるのではないかと思い、トレーナーの資格をとって、まずは自分の地元からと独立加盟店の生駒スタジオを運営するようになりました。

腸が第2の脳といわれる理由

腸が第2の脳と言われていることは、健康に関心のある方にとっては常識かと思います。
人間のように複雑に考えることがなくても、ミミズのような腸しかない生物がなぜ、滅びることなく今でも生息していられるのでしょうか。
脳は腸と似たような構造をしており脳自体も腸から進化したことが研究で明らかになっています。
そのため腸しかない生物は、腸で脳の役割をしています。

また、幸せホルモンとか、メンタルヘルスによいと言われるセロトニンは腸内でほとんど作られていますが、それには腸内細菌が上手く活動する必要があります。体内にある腸内細菌の善玉菌と悪玉菌がどのように活動しているのか、そのバランスで作られるホルモンも変わってくると言われています。

 

一般的にも善玉菌や腸内細菌のエサとなる食物繊維を多く摂取していくことで、腸内細菌の改善をしていくことは可能ですが、それに伴いカンタンな運動を加えていくことで、更に健康的な腸を作っていくことができます。
腸の健康になぜ運動が必要なのかというと、腸が働くスピードを運動によって正常化していくからです。

腸の健康はホルモン、免疫、神経系に影響を与え、脳にも変化をもたらし、不安、ストレスや恐怖心などの心の健康にも影響を与えることができます。腸の健康は、体・心・脳の健康の基本となるのです

へそからすべてが変化

よく眠れないという女性の方がスタジオにいらっしゃったことがあります。最初、お腹に触れさせていただくと、それだけでも痛がるようでした。眠れないだけではなく精神的にも疲れている感じがあった方でした。
その方にご自身でへそヒーリングをしていただきました。2回目のトレーニングのときに、腸が動くようになったようで、トレーニングの最中に3回トイレに駆け込んでいきました。その後もトレーニングを続けられて数カ月後、服用していた薬も医師との相談の上でやめることができ、今ではいきいきとトレーニングを続けていらっしゃいます。

へそヒーリングとは、へそをボタンに見立て、指やへそヒーリングツールを使いポンポンと軽く押していくエクササイズです。

血液循環がよくなる、体の活力が高まる、頭がクリアになり集中力が向上する、体と心がリラックスする、肌ツヤが良くなり顔が明るくなる、呼吸が深まり心の中心を取ることができる、家族愛が深まる、などなど、体だけでなく、心の健康にも効果が期待できるエクササイズです。

自分の変化と成長を再発見

1. おへそをゆっくり押します。

2. 肩の力を抜きリズミカルにおへそを押します。

3. 押しながら口または鼻から息を吐き出します。

4. 時間は1~3分。短い時間で1日に数回行うほうが効果的です。

5. 終わったら全身を感じてみます。

指でもできますが、へそヒーリングツールを使うと肩や腕に余計な力が入らず楽に行なえます。へそヒーリングは、テレビを見ながらでも、スキマ時間などにもでき、ご自身の力加減で、ご自身に合わせて行なっていただけます。

 

※開腹手術直後または腹部に傷がある方、妊娠中の方はへそヒーリングを行わないでください。

地域の皆さまとともに成長していきたい

個人的に活動してきた時に比べ、今の私自身もとても成長できたと感じています。例え苦しいことがあったとしても毎日会員の皆様に会えることがとても幸せですし、自然に笑顔になります。この秋で生駒スタジオをオープンして12年になりました。これからも地域の方々に、体・心・脳の健康のお手伝いをして、自分自身も更にパワーアップしていきたいと思います。

伊藤トレーナー所属スタジオ

イルチブレインヨガ生駒スタジオ
住所:奈良県生駒市谷田町 371-3 ファミール生駒ビル 202
電話番号:0743-73-8290
https://yoga-ikoma.jp/

近鉄 生駒駅より徒歩3分 けいはんな線・近鉄奈良線・近鉄生駒線