【動画】ダイエットには筋力アップが必須!イルチブレインヨガのがに股スクワットで下半身やせを!


年齢を重ねるごとに、むくみや脂肪が気になってくるのが下半身。食事制限などにチャレンジしても、なかなか下半身だけは引き締まらないということも多いです。イルチブレインヨガの「がに股スクワット」で太ももの筋肉を強化し、代謝アップ!やせやすい体質にチェンジしましょう。

 

筋肉をつけるには、日ごろのライフスタイルが大切です。1日中パソコンの前に座り、毎晩テレビを見る生活を送っていると、筋肉中のミトコンドリア数が減ってしまいます。ミトコンドリアは体を動かすエンジンとも言われ、これを増やすことで体力やスタミナが向上し、ミトコンドリアが少ないと脂肪燃焼がスムーズにできなくなります。つまり、ダイエットには筋力アップが必須だということですね。

 

激しい運動をする必要はありません。お気に入りの運動をいくつか見つけ、それを1日の日課に組みこむだけで、筋肉はついてきます。イルチブレインヨガの「がに股スクワット」で太ももの筋力がアップすれば、おなかにも力を入れやすくなります。心臓から遠くて血流が滞りやすい下半身のめぐりもアップ。筋肉を育てて脂肪を燃やしましょう。

 

イルチブレインヨガの「がに股スクワット」

1. 手を腰にあて、足は肩幅に広げ、つま先を外側に向けて立つ。

2. ゆっくり息を吸いながらひざを曲げ、息を吐きながら立ち上がるのを繰り返す。