体・心・脳をケアして健康寿命をのばそう!イルチブレインヨガの呼吸法


「人生100年時代」と言われるほど、私たち日本人の平均寿命はのびてきています。それに伴い、寿命を長くするだけでなく、元気に暮らせる「健康寿命」をのばそうという意識も高まってきています。

 

健康寿命を大きく左右するのが、日ごろの生活習慣です。定期的に運動をしているかどうか、食事のバランスがとれているか、強いストレスを抱えすぎていないか・・・そういった「日常」のあり方が健康状態に大きな影響を与えるのです。

 

つまり、健康寿命の延伸を目指す私たちがやらなければいけないのは、自分をしっかりと管理することです。「体」だけでなく、「心」「脳」までケアして、大切に扱ってあげる。そうすることで、体の細胞が活性化し、自然治癒力などのシステムを正常に働かせることができます。

 

自分を管理するための第一歩となるのが「呼吸」です。呼吸は、自律神経の様々な働きの中で唯一、自分の意思でコントロールできるものだと言われています。呼吸を深く、ゆったりと行う習慣をつけることで、体も脳も活性化しやすくなります。

 

イルチブレインヨガでは独自の呼吸法を行っています。5段階に分かれていて、1段階につき4つのポーズがあり、初心者でも無理なく始めていただけます。詳しくはお近くのスタジオにお問い合わせください。