【動画】くびれダイエットへの近道!イルチブレインヨガの「腰まわし」


「痩せるためには何よりも筋トレ!」と考えている人も多いようです。でも、いくら筋力がアップしても、骨格が歪んでいると、理想のボディに近づくことはできないかもしれません。

 

とくにウエストのくびれを作りたい人は、「骨盤」の歪みに要注意です。骨盤が歪んだり、ズレたりしていると、内臓などが圧迫されて、お腹まわりの血液やリンパの流れが悪化。代謝がダウンしやすくなります。さらに関節や筋肉の動く範囲も狭くなって、脂肪がつきやすくなります。

 

私たちの生活には、骨盤を歪ませるようなワナがいっぱいです。「背中を丸めてパソコン作業を長時間行う」「脚を組んで座る」「いつも同じ手でかばんをもつ」といった行為は、その最たる例といえます。

 

イルチブレインヨガの「腰まわし」では、硬くなっている腰まわりの筋肉をほぐします。普段の姿勢や動作によって生まれる左右差を軽減します。肩などの力を抜いて、なるべく大きい円を描くようにしましょう。

 

 

イルチブレインヨガの「腰まわし」

1.足を肩幅に開き、両手を腰にあてる

2.腰を大きく左に10回まわす

3.右に10回まわす