イルチブレインヨガで梅雨のだるさスッキリ!


梅雨の時季は、湿度と気温がダブルで上昇します。さらに、気圧も大きく変化します。こうした外部環境の変動によって、私たちの生命活動を司る「自律神経」が乱れがちです。

 

自律神経のバランスが崩れると、どうしても影響を受けるのが腸です。私たちの腸は、交感神経が過度に優位になると、活動が鈍くなります。老廃物などが腸内に溜まって腸内で悪玉菌が増加。腸内フローラの状態が悪くなり、さまざまな健康トラブルをもたらす恐れがあります。

 

また、梅雨は湿気が多くなることで汗の分泌量が減り、新陳代謝が滞りやすくなるとも言われます。むくみも出やすくなり、体のダルさをもたらします。

 

だからこそ、梅雨の間は腸内細菌を整えるような食事や体操をして、自律神経のバランスを整えてあげる必要があります。血液とエネルギーの流れを整え、老廃物の排出を促してむくみをとり、代謝アップへとつなげたいところです。

 

イルチブレインヨガのトレーニングでは、ブレイン体操、呼吸法、ブレイン瞑想を行っています。トレーニングが終わると、体も心も脳もすっきり!体験レッスンは随時受付中!お近くのスタジオにお問い合わせください。